quiet quiet memories

Jul 22
Permalink
そんなにコミュニケーション能力が大切なら学校で教えてくれよと言いたい。学校教師のいうような「いい子」でいたら、いつの間にか評価のルールが変わっていて社会的ないらない子に転落していた。

はてなブックマーク 最近の人気エントリー - そんなにコミュニケーション能力が大切なら学校で教えてくれよと言いたい。 (via konishiroku) (via 4kshike) (via yuco)

佐藤俊樹あたりが書いてたと記憶しているけれど、コミュニケーション能力は家庭での教育の占めるウェイトが高い→だから個々人間でのコミュニケーション能力格差が生じやすい→その格差が就職の際の面接などで露呈して格差拡大→コミュニケーション能力格差社会到来、といった流れになる。

(via pdl2h) (via yellowblog)

(via ninamo44) (via gkojax) (via katoyuu)
Permalink
フランスの男性は絶対にそんなことしないわ。女性の荷物を持ってあげたりするのは、
自分が格好良く見えるからするだけであって、リボンのいっぱいついたかばんなんて
絶対に持ってくれないわよ。滑稽に見えるから
Permalink
教授「(環境保護団体について)あの人達はでかい生き物が好きなんですよね。その方が『動物守ってる自分たちカッコイイ』って解りやすいから」 この教授やっぱ最高だ。
Twitter / すぺつなず (via igi) (via uessai-text) (via johnnys) (via reretlet) (via gkojaz) (via gkojay) (via mmmmmmmmmy) (via orekane) (via otsune) (via matakimika) (via katoyuu)
Permalink
小保方晴子の博士論文で不正がいくつも見つかったけど博士号は取り消さないとかいう暴動が起こりそうな発表を大学がした日の翌日に,期末試験でカンニングしたりレポートで剽窃を行ったりしたら停学・退学を含め厳正に処分するよとかいう通知メールを送ってくるのマジウケる笑
Permalink

 例えば、「なぜ和食の献立でも牛乳を出さなければいけないのか」という区長の疑問を受け、毎日牛乳を出すのは当たり前だと思っていたが、お茶ではダメなのかを検証し直した。

 牛乳には都から助成金が出ているため、紙パックのお茶にすると予算内でまかなえなくなってしまう。給食室で麦茶を作る場合は衛生面をクリアするためには食器をしまう消毒保管庫を新たに購入する必要がある。そしてなにより、牛乳以外でカルシウムの必要摂取量を摂るには、小松菜や小魚を大量に食べなければならず、献立に偏りが出てしまう。

— 「日本一うまい! 足立区の給食改革【1】」(プレジデント 2014年7月19日) (via h-yamaguchi)

(via katoyuu)

Permalink
作家のジョージ・バーナード・ショーの
言葉なのだそうです。
「知的な人は常に
 何が正解かはわからない、と考える。
 何かに強い確信を持つのは
 いつも知的でない人のほうだ」
Permalink
このように、川原教師と伊藤弁護士の「のび太が武装しても自分を守れるかな」という問いかけに対しては、「出来ます。自分どころか外国の街を守れます。まさに集団的自衛権ですね」と答えるのがベストアンサーなのがお分かり頂けたと思います。てか、この川原教師と伊藤弁護士は、ドラえもんを知らないどころか、人間としてののび太を馬鹿にし過ぎで、他人を劣っていると見る浅薄な思想の持ち主である事が窺えます。

いつも偏向している朝日新聞(と朝日新聞的知識人)の見事な自爆事例。常に大衆の感情と欲情に結託しようとするからこういう自爆が後を絶たないよね…。

「のび太が武装しても自分を守れるかな?」→「自分も守れるし、他人も守れます」

(via kashino)
Permalink
このように、川原教師と伊藤弁護士の「のび太が武装しても自分を守れるかな」という問いかけに対しては、「出来ます。自分どころか外国の街を守れます。まさに集団的自衛権ですね」と答えるのがベストアンサーなのがお分かり頂けたと思います。てか、この川原教師と伊藤弁護士は、ドラえもんを知らないどころか、人間としてののび太を馬鹿にし過ぎで、他人を劣っていると見る浅薄な思想の持ち主である事が窺えます。

いつも偏向している朝日新聞(と朝日新聞的知識人)の見事な自爆事例。常に大衆の感情と欲情に結託しようとするからこういう自爆が後を絶たないよね…。

「のび太が武装しても自分を守れるかな?」→「自分も守れるし、他人も守れます」

(via kashino)
Permalink
一方、意見の言いやすい上司は、たとえ間違った意見でも、「なるほど、そう考えたのか」といったん受け止めた上で、「こういう考え方もある」と示唆してくれるタイプでした。どちらのほうが自分のパフォーマンスが伸びたかと言うと、意見を言いやすい上司の元で仕事をしていた時でした。
Permalink
Appleでさえ、一から実装し直すと、地図アプリの完成度がその辺のカーナビに劣る。ソフトウェアは継続的に育てないと勝負できない。製品開発の度にソフトウェアを外注していては勝てないという事に日本の家電メーカーが気付くといいですね。
Permalink
そもそも、野比家は祝日に国旗掲げるような保守的な家だったりするのですが、左派系の人がなんで度々例えに出すのか、イマイチわかりません。
Permalink
ベネッセは顧客情報にベネッセ関係者名義で特殊な住所のダミー情報を混在させ、ダイレクトメールなどが届けば顧客情報の流出に気付ける仕組みも採用していたが、機能しなかった。こうした防衛策について、名簿業者は「ダミーと思われるものを省くのは常識」と対策の限界を指摘する。
Permalink
Android携帯をPCに接続すると、USBマスストレージではなくて、MTPデバイスとして認識される場合がある。その場合、USBマスストレージベースの制御を行うセキュリティソリューションはUSBマスストレージではないので、制御できない。

Twitter / connect24h

あちゃー、公知の事実になっちゃったよ。「ベネッセ情報流出で派遣社員逮捕、営業秘密複製の疑い」 http://owl.li/zgy68 去年7月、松崎容疑者がスマートフォンをパソコンに接続し充電しようとしたところ、偶然、データを移せることに気づいた
[https://twitter.com/connect24h/status/489760544321052673]

(via kuzira8)

(via konishiroku)

Jul 21
Permalink
Permalink
僕は受験のために、好きな子に会いに行くのをあきらめて、睡眠だけを楽しみに勉強しました。18歳ぐらいなら、好きな子に会いに行くのが自然な行動です。だけど、そんなことでは未来はないと自分でも思い込んでいたし、何より大人たちが「今は大学に受かること」と強いてくる。力の強いものに屈して、のびのび生きられなかったけど、僕が苦しめば苦しむほど、大人たちは「頑張ってるな」と誉めてくれる。でも、それは奴隷の喜びでしかない。

「ありとあらゆる抑圧と戦う」というのは、そういう意味です。僕らは、かつて奴隷だった。その屈辱が何度も、胸によみがえってくる。それが「抗いつづけなければならない」理由です。