quiet quiet memories

Jul 31
Permalink
シリコンバレーが大好きなオタクちゃんがやれることと言えば、「破壊的イノベーション」とか自己正当化しながら、トップオブトップのプロフェッショナルになれない中途半端なスキル領域で食べている人たちの仕事領域をシステムで置き換えてタダ同然でばら撒いて荒らして、目立つだけ目立ってから後からマネタイズを考えるというモデルであるからです。
Permalink
発言小町などで、「給料は激安でいいから、正社員で残業ゼロの仕事につきたい」という相談をしている人がいる。この質問をしている人の気持が、僕は痛いほどよく分かる。しかし、悲しいことに回答は「甘えるな」の大合唱だ。「あなたみたいな人を、企業が雇うメリットがあると思いますか?」という、辛辣な言葉まで浴びせられ、どうしてそんなことまで言われなければならないのだという気持ちになる。
Permalink
エボラ出血熱が話題だが、日本にはアジアでも数少ないバイオセーフティレベル4の施設が2箇所あるものの近隣住民の反対で稼働しておらず、エボラ出血熱のような危険なウィルスの研究はおろかサンプルの陰性陽性を確認することも難しく、外国にサンプルを送って判別してもらわねばならないそうだ
Permalink
ある時期までの左翼には「正義より飯」あるいは「みんなが飯を食べられる正義」といった視点があったと思うのですが、いつ頃から清貧臭くなったんですか? [はてなブックマークで表示]
昔っから日本の左翼は観念論一筋(江田ビジョン潰したり)で、国民を食わすことは自民党におっつけてきた節がある。ただもう自民党も小泉以来別物に変質したので左翼のほうが理論更新せにゃあかんのよ、やらんけどな。
Permalink
ミシュランのスタッフが日本に来てビックリしたそうな。
寿司も、うどんも、天ぷらもみんな一つの店で食べられると思ってたら違ってたから。
「日本食の専門性と多様性に驚かされた」って。

ぶっちゃけ権力者のためのフランス料理は、椅子に座りさえすれば、
望む料理や酒はなんでもでてきて、皿の配膳からナイフやフォーク交換まで全部家来がやる。
「美食」が権力者側にある宮廷料理の基本はコレ。

でも「美食」が民衆側にあった日本食はそれぞれの料理が専門的に発展したんだわ。
根本的に違うんだよね
Permalink

468 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/11/12(土) 13:54:10
1「ネーム・コーリング」
攻撃対象の人物・集団・組織などに対し、憎悪や恐怖の感情に訴えるマイナスのレッテルを貼る(ラベリング)。メディアやネットによって繰り返し流されるステレオタイプの情報により、情報受信者は、徐々に対象に憎悪を深めていく。

2「華麗な言葉による普遍化」
飾りたてた言葉で自分たちの行為を正当化してしまう。文句のつけようのない・つけずらいフレーズ・正義を強調し、共感を煽り立てる。

3「転換」
さまざまな権威や威光を用いて、自分たちの意見や目的や方法を正当化する、正しく見せかける。

4「証言利用」
尊敬される・権威ある人物を使って、自分たちの意見や目的や方法が正しいことを証言・後援させる。

5「平凡化」
自分たちの庶民性や、情報受信者と同じ立場・境遇であることを強調し、安心や共感や親近感、一体感を引き出す。

6「カードスタッキング」
都合のいい事柄を強調し、都合が悪い事柄を矮小化したり隠蔽したりする。

7「バンドワゴン」
大きな楽隊が目を惹くように、その事柄が、世の中の趨勢であるかのように宣伝する。情報受信者は、それに従わないことにより取り残される情緒的不安を覚え、結局はその「楽隊」に同調していくことになる。

第二次大戦中、米国の宣伝分析研究所が情報操作の研究を行った結果編み出した、政治宣伝のための7つの法則、だそうです。

Permalink

unknown999:

「AKB48」+「WPB」(2014 No.32)

(via soothingnoise)

Jul 30
Permalink
鑿といえば、刃物界の王者と言われた、千代鶴(ちよづる)の初代・千代鶴是秀(これひで)のエピソードは感動的だ。
明治時代に大阪に「江戸熊(えどくま)」と呼ばれて、関西一円に名をとどろかせた名人の大工棟梁がいた。
彼は出身が江戸だったので大阪でそう呼ばれていたのだが、当時、天下一の刃物職人と言われていた千代鶴是秀に鑿一式の製作を手紙で依頼した。
数ヶ月して、千代鶴是秀は製作した鑿一式を風呂敷に包み、汽車を乗り継いで江戸熊の家に納品に来た。
是秀は静かに風呂敷を広げ、江戸熊に鑿を見せた。
江戸熊はそれらを丹念にあらためながら、秀逸な出来に感動した。
江戸熊は「いくらですか?」と値段を尋ねた。
当時、鑿一式の平均的な価格が約三円の時代だ。
今でいう三万円ぐらいか。
是秀はその時、小さな声で「百円です」と答えたという。
江戸熊は表情も変えず、女房にお金を持って来るように指示し、耳を揃えて支払った。
その後、ささやかな酒宴が設けられ、二人の名工は次第に打ち解けていった。
江戸熊は「実は・・・」と言って、鑿の代金を用立てるための質札を是秀に見せた。
是秀はこれを見て表情も変えず、自分の懐から質札を出して江戸熊に見せた。
「実は、汽車賃を作るために質屋に行きました。」
質札を出し合った二人は、一瞬の沈黙の後、大笑いをしたという。
名工と呼ばれた職人ですら貧乏な時代だった。
貧乏だったが、当時の職人達の仕事に対する情熱とプライド、こだわりと精進は想像を絶するものだった。
日本人の心の縮図が垣間見れるエピソードであるが、お金がすべての現代では、意味すらも理解できないエピソードだろう。
Permalink
お昼に入った店で50代くらいのオッサンが『さっきから何だその態度は!お客様は神様だろう!』と若いバイトに怒鳴ってたんですけど、そのバイト、そもそも“お客様は神様”を知らないらしく「え?ちょっと意味わかんないス」とナチュラルに煽ってたんですが、そりゃ知らないよな…三波春夫だもんな。
Permalink
自分が辞めた会社が破滅に向かってる話聞くとテンション上がる。
Permalink
手塚治虫の「火の鳥」。出てくる「オンナ」がほぼすべて、基本的に間違った選択をするのがすごい。それがドラマを産み、最終的には悲劇につながる仕組みになってる。手塚の女性不信はそうとう根が深い気がする
Permalink
国の水浴場基準によると、遊泳可能な水質は、ヒトを含む動物の糞便に由来する『糞便性大腸菌群』の数が100ミリリットル中1000個以下と定められています。都環境科学研究所などの調査だと、お台場の海は5000個以上で、汚染度は極めて高い。特に夏場や雨が降った後に数値がハネ上がる傾向にあります
Permalink
そろそろ「スーツを着たビートたけしが大人なことを言うCM」には飽きてきました。
Permalink
「プレミアム」という言葉がすっかり「貧乏人のお楽しみ」みたいな意味になってしまった。
Permalink

333 水芭蕉(兵庫県):2009/08/09(日) 18:30:56.13 ID:6/l0UT4b
はっきり言っておくが、大麻より 酒(エタノール) の方がはるかに毒性は高いぞ。
エタノール(酒)が許容されてるのは
「伝統的に存在して、社会的に許されていたから」であってのことで、
医学的にはすぐにでも禁止リストに放り込みたいぐらい、危険なシロモンだ。
俺は麻薬物質のたぐいは、全部禁止にするのが一番分かりやすくていいと思ってるが。


343 アメリカヤマボウシ(兵庫県):2009/08/09(日) 18:35:38.01 ID:Wml5vHiA
どこかの国みたいに酩酊禁止条例みたいなのを作って欲しい
飲むのはいいが、酩酊した状態で飲み潰れて道で寝たり電車に乗ったりしないで欲しい


363 オオバコ(愛知県):2009/08/09(日) 18:43:29.32 ID:EO0Tq+uJ
»333と同感だけど現実的な落としどころは»343あたりだろうな。